暑くなってきました!今日は午後に年少さんと年中さんがかき氷を食べにきました!

急に蒸し暑さが増してきたように感じます。

今日は午後から年少さんと年中さんにかき氷をごちそうしました。

お寺にかき氷器を保管しています。

午後から時間が取れたので、徳山の氷屋さんから買い付けてきました。

よく研いだ刃で削るかき氷は絶品です。

以前、かき氷の味が分ると自慢する親子が、

「ここのかき氷はぶちうまい!」と褒めてくれたことがあります。

以来、園長自慢のかき氷!

やってきた園児達に

「お願いします!といってからコップを渡すんだったよね。」

「もらったらなんて言うんだったかな?」と先生

「ありがとう!だよ!!」と園児。

目をまん丸くしながら、「お願いします!」という子、

口ごもりながら言う子、心の中で言っている子、じっと見つめる子。

様々でしたが、氷を食べた後は先生がなにも言わなくても

「おかわりは?」と聞いてきます。

主体的・自主的というのはこの「おかわりは?」の一言に尽きます。

こういった経験を重ねながら「お願いします」や「ありがとう」が

「おかわりは?」と同じように

主体的・自主的に言えるようになってほしいなぁと思っています。

人付き合いや社会性の基本の「き」ですが、

身につき、いつでできるようになるのは大人でも難しいこと、

やってるつもりでできていなかった、ということもよくあります。

ご家庭でも、子ども自身が言う機会を意識して作ってやって下さい。

ちなみに味は、いちご・れもん・ブルーハワイに加えて

年中さんの作った「梅シロップ」が加わりました。

試してみましたが、さっぱりしておいしかったですよ。

※コロナ禍なので、クラス毎で開催しています。

年長さんのかき氷は7/5でした

7/13の様子