こあらぐみの給食、お箸も上手に使えるようになってきました

今日の給食、ひじきとしらすの炊き込みご飯・かわらそばふう・トウモロコシです。

みんなモリモリ食べています。

お箸を上手に使えるようになってきている子もいます。

食に興味を持つこと、食べたいという意欲が増すように

先生達が気を配ってくれています。

みんながいつも食べきれるわけではありません。

適量が分かるように、また平気で残したりすることがないよう

日々声を掛けながら、

つくってくれた人への「感謝」や「もったいない」とう

気持ちも分るよう継続的に声を掛けてくれています。

食育というと、バランスなど知識的なことが豊かになることを

教えるというイメージが強いですが、

食に向かう姿勢や心なども含まれています。

食べることを楽しみながら幅広く身に付けてほしいですね。

7日の様子