感染症から思うこと

世間のお休みはお寺の繁忙期と重なるときが多く、体力の上限を

感じる年が増えています。

さて、私の疑問の一つに、子ども達の発達は教育を受けることで

どのくらい影響を受けているのだろうか、というものがあります。

「変な質問だなぁ」と思われる方もあると思います。

教育を受けるのと受けないのとでは大きな差があることは当然の

ことなのですが、研究者ではないので実際に比べる機会が

ないので、実感がわかないという意味です。

約二ヶ月の休園、またはスタートが二ヶ月遅れという状況に

なってしまいました。この状況が疑問の答えを実感させてくれました。

「実感」なので説明のしようがないのですが、結論から言うと

教育をうけるのと受けないのとでは大きな差があるという事が

納得できました。園長先生からは「いまさらか」と怒られてしまいそう

ですが・・(笑)

年齢による成長で育つ面も多々ありますが、整った環境の中で

沢山の経験を積むことは本当に大事です。

4・5月の二ヶ月のお休みといいますが、実際には春休みや、

家庭訪問・GWなどがあるので、教育を受けなかった時間が

丸丸二ヶ月というわけではありません。

夏休み期間の開園がちょうどその時間分に相当します。

二学期には運動会などもありますので、8月末で

追いつけるというのはありがたいことです。

イベントなどは引き続き注意が必要ですが、その分一日一日を

大切にしていきたいものです。